単語

ハン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

とは、めぐるという意味の漢字である。

漢字として

Unicode
U+822C
JIS X 0213
1-40-44
部首
舟部
画数
10画
音読み(常用)
ハン
訓読み(常用)
-
𦨗
Unicode
U+26A17
部首
舟部
画数
10画
意味
めぐる、ぐるぐるめぐる、楽しむ、旅行、等しい、同種のもの、種類、このたび、ある局面、任せる、大きい、大きな、行く、逆に、ぐずぐずと進まない、返す、という意味がある。また(斑と通じて)まだら、(鞶と通じて)袋、(搬と通じて)運ぶ、移す、(と通じて)分かつ、という意味がある。
説文解字・巻八〕には「辟(さ)くるなり」とある。
字形
諸説ある。
説文〕はの会意とし、「舟の旋るにる。は、舟をして旋らしむる者なり」と、はめぐらせる意味で舟をめぐらせる意とする。
ほかに、〔説文〕が古文とする𦨗が正しく、手で舟をめぐらせるとする説、舟は盤のことで盤を撃って楽しむとする説、舟は版築のが変じたもので版築を表すとする説などがある。
〔書経〕などで盤を般としていて、盤の初文。
音訓
音読みハン音)、訓読みは、はこぶ、めぐる、たのしむ。名のりに、かず・つら・とし、などがある。
規格・区分
常用漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
般を符とする漢字には、幋、媻、搬、搫、、𥈼、瘢、磐、、鞶、螌、䰉、𪒀などがある。
般逸・般桓・般還・般渉・般旋・般担・般若・般般・般遊・般楽

異体字

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
この記事は自動でリンクされないように設定されています!
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 般についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!