単語

セツ

(ケ)とは、非日常的で祝祭的なハレ(晴れ)に対して、日常のことである。と書く。日本語ウィキペディアハレとケexitなどを参照。

漢字として

Unicode
U+893B
JIS X 0213
1-74-88
部首
衣部
画数
17
Unicode
U+66AC
部首
日部
画数
15画
意味
普段着、肌着、軽々しい、穢れた、不潔、いやしい、狎れる、親近、便器、という意味がある。
説文解字・巻八〕に「私なり」とあり、普段着のこととある。また〔経・鄘・君子偕老〕から「是れを袢とす」を引用する。
字形
符はは苗木を植える字で芸()の初文。近いという意味がある。
音訓
読みは、セツ(音)、訓読みは、け、ふだんぎ、けがれる、なれる。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第二準。
衣・狎・器・瀆・慢・

異体字

  • は、〔五文字〕にある異体字。𣊓の異体字とする字書もある。
  • 簡体字は亵。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A4%BB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2013/01/09(水) 17:25:28 ID: oIT9bWyToT
よくもまーこんなマイナー漢字wwwww
2 ななしのよっしん
2014/08/04(月) 21:20:46 ID: 8riODSJgi5
から