赤石山脈単語

アカイシサンミャク
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

赤石山脈とは、いわゆる南アルプスの事である。

概要

 概ね「南アルプス」から想起されるのは、仙丈ヶ岳から岳に至る稜線に、東側にある根山脈と北東側の甲斐駒山脈を加えた山域である。狭義の赤石山脈はこのうち、仙丈ヶ岳から岳へ抜け、更に深南部の大間山方面に至る稜線の部分である。更に広げて捉えると甲州側の巨摩山地と信州側の那山地という2つの前衛山脈を抱え、中央構造線と糸魚川静岡構造線という東西2本の構造線に挟まれ、北端は諏訪湖から南端部は太平洋に至る広大な山塊となっている。

 最高峰は北岳(3,193m)であり、富士山に次ぐ日本第二の高峰である。ただし登山難易度北岳の方が高い。山域が広く、概して山小屋の間隔も北アルプスや八ヶ岳べて長いため、体的にハードコースが多くなっている。

 某社の「天然水」採地の一つ、南アルプスというのは甲斐駒ヶ岳山麓、北(旧州町)のことである。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B5%A4%E7%9F%B3%E5%B1%B1%E8%84%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

赤石山脈

1 ななしのよっしん
2015/11/29(日) 13:46:34 ID: Ih+jlvMcQP
リニア中央新幹線全に赤石山脈を横断(急こう配で延長は短縮するだろうが)するわけだが、関電トンネルみたいに地層がより詳しく明らかになったりするのだろうか

急上昇ワード改