単語

コク
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

とは、むごいという意味の漢字である。

漢字として

Unicode
U+9177
JIS X 0213
1-25-83
部首
酉部
画数
14画
読み(常用)
コク
訓読み(常用)
-
意味
の濃い味、むごい、ひどい、きびしい、甚だしい。
説文解字・巻十四(段注本)〕に「味厚きなり。ひ告」とある。の味の濃い意味が転じてむごい意味で使われるようになった。
字形
符は
音訓
読みは、コク(音)、訓読みは、むごい、ひどい、はなはだ。
規格・区分
常用漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
・酷虐・酷似・酷暑・酷薄・酷吏

新語表現として

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
この記事は自動でリンクされないように設定されています!
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%85%B7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2016/06/13(月) 20:49:24 ID: M55OjOG/nq
酷道ラリーは?ww
ただ単に酷道ラリーの関連記事に入れたかっただけだろwwwww
酷ラリアナザー行き
やっぱredsignal50行きでいいやww
ミ田
2 ななしのよっしん
2017/07/26(水) 17:38:15 ID: X0M6T+2ZII
クール当て字とは酷い
3 ななしのよっしん
2020/02/25(火) 07:32:49 ID: P8Hw56oPX4
酷があってOCです。
4 ななしのよっしん
2020/02/25(火) 07:35:38 ID: SoNqa9l5y5
今日ことば検定がこれだった

おすすめトレンド