うp主完全失踪単語

ウプヌシカンゼンシッソウ

1.1千文字の記事
掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

あいつ、もう、帰ってこないってよ。

概要

 人生、何かしらの事情がつきものだ。それは時に人間関係のもつれだったり、または単に自信の喪失によってもたらされるものであったりする。それが決定的にニコニコ動画アップロードであったり、根本的なところで言えば動画制作の断念などに通じるものにさえなりうる。

 いずれにせよある特定の状況下に陥ったとき、人はニコニコというコレまでの人生り続けた最前線から退くこと余儀くされたり、そういった世界から有を言わさず切り離されたりすることがある。その時にうp主動画をあげることをやめたり、永久動画とは縁の生活を強いられたりする事になるが、特段だってしいものではない。多くの連載動画に十分あり得るのである。

 こうして又一人、ニコニコ動画カテゴリーから何の前触れもなく消えてゆく事となるのだ・・・・・・・・・。

要は

 コレまでニコニコ動画動画アップロードし続けていたものが(特にシリーズ物が)一定以上の期間を過ぎても続編のアップロードが一切く、それが長い期間(大まかに1年以上)を経ても復帰の兆し、見込みが一切い状態の事をす。

 類義としては うp主休載シリーズ エターナる 打ち切りシリーズ 等があるがいずれも「打ち切りなどの理由説明がついていることが多い」「使われているジャンルの範囲が非常に狭い」「失踪してからの日がまだ浅い(1年以内など)」等の特徴があり、「明確な理由もなく」 「いきなり終了し」「長年にわたって放置されている」状態にある本タグとは一線を画すものとなっている事に注意したい。

いかんせん、1話から順繰りに見てきた視聴者の期待を見事なまでにへし折る本タグなのだが、これには以下の原因が考えられる。

  • 1 単にやる気がなくなった(よほど飽きっぽい投稿者なのだろうか。こういうものは期待をさせるだけ罪が深いとも言える)。
  • 2 生活に疲れた (ニコニコに割く時間がくなった、とも言える。これはしょうがないね)。
  • 3  ネタがなくなった(ネタ系の動画によく見られるパターン。あまり不得意なことはするべきではないものである。)


・・・・・まあ、にもにも動画アップし続けている以上は、リスナーの期待にも応えるため、なるべくで有れば続きをアップロードし続ける事が望ましい。もし、途中でやめるような事になったときは、リスナーを納得させるためにも、最後の動画の説明文に事情説明くらいは書いて老いた方が良いだろう。

関連動画

 

関連項目

タグと類似性があるもの

似て非なるもの

この記事を編集する

掲示板

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/27(月) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/27(月) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP