コーチ単語

コーチ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

コーチとは、ハンガリーの町 Kocs (コチュ)に由来する単である。

歴史

ハンガリーの町 Kocs で15世紀以来製造されていたサスペンションを備えたkocsi szekér (コチ・セケール)すなわち「コチュ」と呼ばれていたことから、後にそのようなす一般名詞として「コチュ」の名が広く普及するようになった。

例えば、ドイツ語では Kutsche(クッチェ)が「」、 Kutscher(クッチャー)が「御者」、kutschieren(クッチーレン)が(俗語だが)「乗せて行く」ということを意味する。

このフランス語を経由して英語では coach(コーチ)とられる。こうした経緯から、英単としては、「で移動する」「導者」「前で引っる人」などの意味を有している。

日本語の「コーチ」

英単のcoachが日本語の「コーチ」の直接のとなった。現在日本語で「コーチ」といえば、次のようなことを意味している。

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/02(土) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/02(土) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP