今注目のニュース
大麻を全米で合法化する包括的法案への投票、週内にも実施へ
「しかたにゃい……今日はベッドゆずってやるにゃ!」 ネズミのおもちゃにベッドを譲るイケ猫に胸キュン
日本語が分からず学校をドロップアウト、ギャング化する若者も…「不就学児2万人時代」の日本

七色いんこ単語

ナナイロインコ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(36)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

七色いんこ(なないろ-)とは、週刊少年チャンピオンで連載されていた、手塚治虫舞台と泥棒を題材とした漫画作品である。

概要

代役専門の舞台役者であり、泥棒でもある七色いんこと、女刑事千里万里子、の玉サブローが織りなす、一話完結の寸劇集。

1981年から1982年まで週刊少年チャンピオンで連載された。

は「ある的の為に動く、アウトローの天才プロフェッショナル」が主人公と言う点で、『ブラック・ジャック』『ミッドナイト』に似ている。爆発的なヒットはしなかったものの、手塚自身が最も愛した作品のひとつ。一部ファンの間ではカルト的な人気がある。

タイトルストーリーは、既存の舞台小説等に沿ったものが多く、メタ的・楽屋落ち的な話も多い。

映像化はされていないが、七色いんこ本人は、手塚の死後に作られたアニメ作品等に客演している。また、演劇モチーフにした作品としてふさわしく、稲垣吾郎演で舞台化された。

登場人物

  • 七色いんこ
  • サブロー
  • 千里万里子
    • いんこを追う、捜二課の女刑事
    • いんこの盗みの現場を押さえようと躍起になる一方、決定的な場面に遭遇しても見逃すという、いんこの事が大好きなツンデレ。普段はいんことお茶飲みをする仲。を見ると、じんましんが出て体が小さなときに戻ってしまう特異な体質を持つ。元スケバンで、演劇芸術等の教養はい。ここだけの話、要なキャラクター同士なのに、作中で玉サブローと顔を合わせた事がい。
  • ホンネ
    • いんこにしか見えない怪生物。どう見てもママ
    • 医者く、普段から他人を演じ続けることで、潜在的な自分の欲求が幻覚として現れたものらしい。他の人から見ると、ボロキレにしか見えない。いんこは彼(彼ら)の所為で酷いにあっており、舞台失禁させられた事もある。

関連動画

七色いんこに関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/11/20(水) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/20(水) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP