単語

トオル

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、人名である。

漢字として

Unicode
U+4EA8
JIS X 0213
1-21-92
部首
亠部
画数
7画
意味
  1. と通じて)すすめる、供える、奉る
  2. とおる、滞りなく行われる、心が伝わる
  3. (烹と通じて)煮る
説文解字〕の本字はは〔説文・巻五〕に「獻るなり」とある。
字形
亨・享・は、甲文、文では同じ字である。宗形説(〔古籀補〕)、上の望楼の形説、煮る器物の形説(〔説文解字注箋〕)などがある。
音訓
音読みは、1.の場合、キョウ音)、2.の場合コウ音)、3.の場合、ホウ(音)。訓読みは、とおる、すすめる、にる。
規格・区分
人名用漢字である。JIS X 0213第一準。1951年に人名用漢字に採用された。
亨運・亨嘉・亨通

異体字

  • 享の異体字と同じ。→

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/24(土) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/24(土) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP