土管単語

ドカン

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

土管とは、粘土を焼いて作られた、つまり陶製の円管のことである。

ただし、20世紀に入ったころからコンクリート製の土管も製造されている。

もしかして

土管生放送主の一人

土管(マリオ)マリオにおける土管

概要

下水道管や、煙突として使われる。

管と管を接続するときのために、接続管の一方のみが膨らんでいる。

陶製のものには成形した粘土粘土を窯で焼くことで作られる。このタイプには、素焼きのものと、釉薬が塗られた物がある。

コンクリート製のものは、にはめて製造される。

管の直径は6 cmから1mをえるものまで様々なものがある。

管の色は陶製のものは褐色コンクリート製のものは灰色が多い。 

フィクションにおける土管

マリオシリーズのものがとくに有名である。→土管(マリオ)

また、ドラえもんによく登場するき地には3本の土管が常に放置されている。

そのほかの例としては、おそ松くんチビ太は時々土管に住んでいる。

また、電戦士 土管くん、という土管ロボットが登場する作品がある。

仮面ライダーエグゼイドゲンムのやべーやつこと檀黎斗新檀黎斗だ!」は残機99のバグスターとなっており、GAME OVERになってもCONTINUEと書かれた土管から復活する。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/23(金) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/23(金) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP