官僚たちの夏単語

カンリョウタチノナツ

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

官僚たちの夏』(かんりょうたちのなつ)は三郎による日本小説である。『週刊朝日』に「通産官僚たちの夏」のタイトルで連載され、1975年新潮社より題単行本化された。
1996年にはNHK土曜ドラマ』でテレビドラマ化、2009年7月にはTBS日曜劇場』でドラマ化される。 

概要

ミスター通産省」と呼ばれる通産省官僚・佐滋をモデルとした越信を軸として物語が展開される。
現在日本リードする自動車産業の発展、そして繊維産業の盛衰、対政策に対する通産省の攻防が見事に描かれており、その評価は高い。

戦後日本が如何にして経済発展を遂げてきたか、山流の脚色が加えられているとはいえ、胸が熱くなるストーリーは必見であり、若い人に是非読んでもらいたい一冊。

関連動画

2009年TBS日曜劇場』 官僚たちの夏ED

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2017/11/23(木) 00:44:31 ID: fQeAX+WXp3

    見返すとひどいプロパガンダだったな

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 6削除しました

    削除しました ID: +Mu8rILfg2

    削除しました

  • 7ななしのよっしん

    2022/06/30(木) 23:50:04 ID: CUjsX/KyqP

    なぜ官僚の記事がないのか

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/02/02(木) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2023/02/02(木) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP