今注目のニュース
「娘は元彼の虐待に耐え兼ねて自殺した!」 女子大生の家族が提訴
帝王・村西とおるが語るAV業界の本音「嘘でなければ真実を描けない世界」
優しい救助者に感謝! 木の穴に頭からスッポリとハマって抜けなくなってしまった猫ちゃん

組曲10周年記念リンク単語

クミキョクジュッシュウネンキネンリンク

掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

組曲10周年記念リンクとは、ニコニコ動画をはじめ、人気を博していたメドレー作品、組曲『ニコニコ動画』10周年になったことを記念した動画(または組曲『ニコニコ動画』動画本体)につけられるタグである。

特徴

タグは、「組曲『ニコニコ動画』10周年記念動画をまとめるタグが欲しい」「ニコニコメドレーだけではなく、組曲『ニコニコ動画』の様々な動画にもつけられるようにしよう」などの意向により考案されたものの1つである。
前述のようにニコニコ動画10周年を記念したメドレー作品につけられた「ニコニコ動画10周年記念メドレーリンク」とは違い、「ニコニコ10周年記念祭り」のように10周年記念関する動画ならば様々な作品につけることが可である(要するに、組曲10周年記念のniconicoの作品ならどんどんってけってことです。)

動向

10周年記念日までの動向

2016年では、動画制作に至ってはニコニコメドレーを始めとし、10周年記念動画の準備を進めるなどをしていた。12月12日ニコニコ動画10周年であったため多少ながら再生数を伸ばす結果になる。一時期小規模な祭りも起こるなどした。一方で、同年よりコメントアート人を始めとした一部の人間組曲『ニコニコ動画』動画の再生数を10周年までに1000万回再生までなんとか伸ばそうと必死になってカウンターを回すなどしていたが、この思いは後に思わぬ結果に出た。
2017年では、後者の再生数を伸ばそうと働きかける動きが引き続いて中規模程度発生していた。
日が近づいても、標が達成できるか不安なデイリー再生回数がしばらく継続した。

記念日2日前

組曲『ニコニコ動画』10周年を2前としたこの日。なんと1000万回再生を達成してしまう。
この達成するつい数日まで標が達成できるか危なく思われていた。しかし、とあるタイミング広告や決死の再生数を伸ばそうとする運動により、ニコニコ動画音楽カテゴリ首位を獲得。それにより一気に2万再生近くの再生数を稼ぎ、1000万回を前に控えることとり、願わくば当日に達成してほしいなどといった一部の住民の願いは届かずもここで達成することとなった。しもさんおめでとうございます

前日祭

しも氏め、しもゆき氏からのコメントTwitterに寄せられる(1exit,2exit,3exit,4exit,5exit,6exit)。また、タグロックに「ありがとう」が追加された。

本祭

様々な記念動画などが寄せられる。毎年恒例のコメントアート職人によるCAの貼り付けなどが行われ、活気づいている。また、この日はしもゆき氏よりTwitterアリスマーガトロイド(冒頭に出てくる金髪)の絵と共に「ありがとう」という一文が添えられたツイートをした。(exit

主な記念動画

ニコニコメドレー

アレンジ

歌ってみた


関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 4ななしのよっしん

    2017/06/25(日) 15:55:12 ID: V1TCvrT0xy

    >>3
    2はしも氏ではなくて組曲とどう関係があるか聞きたかったのでは。
    もし関係があるなら記事でそれについて触れてほしい

  • 5初版者◆DUznGHa0k.

    2017/06/25(日) 21:48:52 ID: uV6svSM+W5

    >>2
    >>4
    一応しもゆきさんのツイート6を見ればわかる通り、本人は朝潮型布教したいようでしたので、まぁネタとして入れた感じです

  • 6ななしのよっしん

    2018/01/08(月) 23:41:32 ID: Oiuz/u6Qrg

    >>sm31437754exit_nicovideo

    こんなの発見

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP