青森県営浅虫水族館単語

アオモリケンエイアサムシスイゾクカン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

青森県営浅虫水族館(通称:浅虫水族館)とは、青森県青森市にある水族館である。

概要

1983年7月23日オープン

本州最北端に存在する水族館で、陸奥湾のホタテ白神山地イワナヤマメなど青森県内に生息する動物の展示やイルカショーを特徴としている。

他にもアザラシペンギンなど水族館の定番の展示や、熱帯サンゴ礁に生息する生物の展示もあったりと多である。

2階に行けば、タッチコーナーというヒトデカニなど波打ちぎわに生息する生物ホタテやホヤなどを実際に手に取って観察するコーナーがある。読んでいる方は、これらを手に取る勇気はあるかな?

なお、展示している生物の状況によって、展示の内容が変わることもあるので、公式サイトexit事前に確認しておくことをオススメする。

アクセス

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/26(木) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/26(木) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP