青空文庫単語

アオゾラブンコ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

青空文庫とは、日本国内において著作権が消滅した文学作品、または著作権者が当該サイトにおける送信可化を許諾した文学作品をインターネット上で閲覧可とした電子図書館の名称である。

概要

著作権が切れた作品がボランティアの手により電子化され、青空文庫サイト内にて閲覧可となっている。作品にはに文章作品が多く、また文学系統が多く占めている。没後50年※70年を過ぎると著作権が切れるが、著作権がありながらも青空文庫内にて送信を可としている作品も数は少ないが点在する。

2018年12月30日太平洋連携協定(CPTPP/TPP11)の発行により、没後50年から70年に著作権保護期間が延長される。これにより2019年から2038年までの間、著作権切れによる作品は増加しないこととなった。ただし2018年までに著作権保護補の切れている作品は遡及されないので、開されている青空文庫内の作品は残るため、著作権保護期間が満了している作家の作品の開は適時行われて行くことになる。

2011年3月15日に作品点数が1万点をえ、現在もなおその数を増やし続けている。

校正者不足

青空文庫が抱える問題はいくつか存在するが、その一つに「校正者不足」が上げられる。

青空文庫においては作品は「入者」が作品を電子化した後に「校正者」が校正を終えなければ閲覧できない状態となっている。入者の数は増える一方だが、校正者の数はなかなか増えない。そのために「校正待ち」となっている作品が2012年4月23日現在、6,600件を越えている。

小川未明」や「泉鏡花」、「吉川英治」「室生」「辰雄」「福沢諭吉」「野村胡堂」「中原中也」「シェークスピア・ウィリアム」「坂口安吾」「北原」など、入は終わっているにも関わらず校正されていないがために未開となっている作品が多数存在する。

もし興味を持たれた方がいれば、青空文庫の校正者になってみてはいかがだろうか。

青空文庫では「入者」「校正者」を共に「工作員」と呼び、入や校正したい作品があれば青空文庫へメールを送信するシステムになっている。

こちらの頁exitに記述されているマニュアルを読んだ上で、応募となるので、是非お願いしたい。

関連動画

青空文庫に掲載されている作品を朗読した動画

著作権問題は青空文庫においても重要な課題である。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 12ななしのよっしん

    2016/04/25(月) 07:21:04 ID: LGJOHF9sV1

    >>10
    ありがたう。いいものをへて貰ひました。

  • 13ななしのよっしん

    2020/07/07(火) 16:27:10 ID: BaT/CfFst0

    痛いですね…これは痛い…

  • 14ななしのよっしん

    2020/11/11(水) 19:47:07 ID: A0WCXiSa3B

    まるで覚えたての英語を披露する小学生みたいだぁ……(直喩)

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/02(火) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/02(火) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP