麻痺 単語

89件

マヒ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

麻痺(まひ)とは、患部の感覚が遮断され思うように動かせなくなる状態。れや痙攣など程度の違いや状況で様々な言い方がある。

曖昧さ回避

概要

動物の体が思うように動かせなくなったり、外部の刺を感じなくなる状態・ビリビリれる現を麻痺と呼ぶ。日常生活においては、寒さによって手や足が上手く動かせなくなったり、正座を長く続けるなど血の巡りが悪くなるとこの麻痺の現を感じる事ができる。
また、「感覚がなくなる」「機しなくなる」という意味で慣用句的に「頭が麻痺する」「報道機関は麻痺している」のような使い方もされる。

コンピューターゲームにおける麻痺

ロールプレイングゲームに登場する麻痺とは、一種の行動不能を引き起こすバッドステータスのことをさす。全身がれて動けなくなるというものから身体が硬直して身動きが取れなくなるものまで様々だが、多くの場合自然治癒する。また、特定行動を一定確率キャンセルさせたり、一定時間動きが取れない(ピヨる)状態でも使われることがある。

ドラゴンクエスト3では見るルビーというアイテムを使用するとプレイヤー側で使用者を麻痺状態にすることが可。それを利用したバグを「見るルビーバグ」と呼ぶ。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/28(火) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/28(火) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP