16:9単語

ジュウロクタイキュウ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

16:9とは、画面アスペクト比の一つであり、テレビ画面で用いられているサイズである。

概要

16:9の画面アスペクト比地デジハイビジョン映像で採用されていて、現在映像作品における流のアスペクト比となっている。。なお、以前4:3の画面であったニコニコ動画再生プレイヤーも、現在はこのアスペクト比となっている。

他にも、DVD-Video映像720×480の解像度で収録されるのだが、その映像スタンダード画面かワイド画面のどちらで表示させるか設定することが可で、ワイド画面に設定することで16:9のアスペクト比で表示される。その際は映像を横に引き延ばすことになり、正方形ピクセルにおける表示解像度は854(853.333...)×480となる

なお、他のアスペクト比を含め、画面アスペクト比の詳細は、Wikipedia該当項目exitを参照のこと。

対応機器

テレビについては、ハイビジョン対応TVは基本的に16:9である。
PCモニターでは16:9が流である一方、16:10など16:9にこだわらない商品もいくつか存在する。

スマートフォンでは、横画面にした際16:9よりもさらに横長である21:9のアスペクト比を採用したものも存在する。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/22(木) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/22(木) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP