今注目のニュース
森田県知事の“私的視察”、舛添氏が千葉県庁の主張を問題視「知事の所在不明はあり得ない」
よゐこ濱口の“男前な口説き方”、加藤浩次が絶賛
ゆるかわな動物たちのハンコケース「パペッタ」 実在の猫ちゃんがモデルの「たなかさんちのねこ」など全6種類

川井憲次単語

カワイケンジ

  • 6
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 2205540 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

川井憲次とは日本作曲映像作品の劇伴を数多く手がけている。

概要

元々はCM演劇に曲をつける仕事をしていたが、映画精霊ささやき」(1987)以降映画アニメBGMも手がけるようになる。

また、氏は文章も独特のものがあり、サウンドトラックライナーノーツ公式サイトエッセイやNewtypeで連載したコラム(外部リンク参照)等で確認することができる。

映画監督押井守は「眼鏡」(1987)以降の、全ての映画BGMを彼に任せており、絶大な信頼を置いている。

川井くんとは「眼鏡」からだから、もう30年近い付き合いになる。音響監督の斯波重治さんが紹介してくれたんだ。でもと出会わなくても、川井くんは今の川井くんになってたでしょう。海外では、よりもずっと有名だからね。特にヨーロッパでの人気は絶大。向こうのバイヤーに「絶対にKENJI KAWAIとは別れるな。一緒に仕事をしてくれないと商売にならない」って言われたから(笑)。川井憲次にオファーしたいという海外監督はいっぱいいるけど、本人はほとんど映画を観ないというのが面い。「さん」しか観てない(笑)。 (中略)  川井くんは基本的にラッシュ映像を観て作る人なの。彼が常々言っていることは、「映像から要される音が聞こえてくる」ということ。逆にラッシュを観ないと、仕事ができない。アニメ映像がない状態で音楽を作らなければいけない時もあるので、彼にとっては実写よりも大変だと思うよ。(後略)

押井守 TVBros 2014年4月12日

主な参加作品

五十音

アニメ・ゲーム

実写・CGアート 他

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/12(火) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/12(火) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP