【初音ミク】 四月 【オリジナル】動画

 

歌詞

 

愛の歌を唄い
醒めぬの夢を見ている

の日の夕暮れ
校舎に映る 君のシルエット
今はもう遠く 離れてる
西の曇るから は走り出す

降り注ぐ 四月
過去の思い出たちも消してく
に浮かぶ のように
痒く辛く ただ見つめる

あなたといたかった
曇る心は しく燃えるのに

しい陽のを感じ
眠れるを醒まして

の日の朝焼け
に映る むくんだ顔
昨日も 出来事も 
忘れていくように 
いつかまた笑って 話せるように

降り注ぐ の日差しは
過去の思い出たちも 消してく
に浮かぶ のように
吸い込まれてく 
この高く

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/sm3089547

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

【初音ミク】 四月 【オリジナル】

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 【初音ミク】 四月 【オリジナル】についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード