【初音ミク】ジェイコブズ・ラダー【オリジナル】動画

ジェイコブズ・ラダー』とは、2008年7月28日投稿された、Dixie Flatlineジェミニの人制作初音ミクオリジナル曲である。

概要

二千と十二のを数えて迎えた悲しい結末。荒した地上に降り立ち、彼女は何を思うのか。そんな歌です。

―――動画説明文より

歌詞

二千と十二のを数えて 動いたエレベータ 明かりが
かに見下ろす の色は 遠い昔に見た璃色
  
君のがどこを探しても聞こえないんだ
悲しい予感が心にそっとび込んでくるんだ

が降り注ぐ いつまでも降り注ぐ 君と出会った高台も淡く滲む
あの日の喧噪 遠く離れて この世界にただひとり とめどなく歌う

むした高速 錆びたの列 越えて君の住んでたまで
見つけたものは 立ち枯れたバイクと 君がいつも被ってた帽子

君に聞いて欲しいことが沢山あるのに
篠突く雨音が全てを包み流してく

が降り注ぐ この都市に降り注ぐ 君と歩いた坂く煙る
あの日の喧噪 遠く離れて この世界にただひとり しとどに濡れる

が降り注ぐ いつまでも降り注ぐ 君の記憶携えて深く沈む
見上げたへと 伸びゆくエレベータ 達の墓標のように 静かに佇む

"Mi amas vin"

 

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

前後リンク

*上のタイトルクリックすると動画記事に飛びます。

composed by Dixie Flatline - 動画記事ナビ
花曇(はなぐもり)act2 ← → Sweetiex2

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/sm4107374

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

【初音ミク】ジェイコブズ・ラダー【オリジナル】

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 【初音ミク】ジェイコブズ・ラダー【オリジナル】についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!