ハンドフルート単語

ハンドフルート

ハンドフルートとは、森光弘が操る手笛のことである。
ハンドフルートのプロ奏者は世界で、森光弘CHILDHOOD)ただ一人であり、
ハンドフルートも二、独自のものである。

森 光弘

は、幼少の頃に父親から『ふくろうの物まね』として教えてもらった『手笛』を練習しているうちに音階が変わることに気づき、独学で習得。
大学在学中にこの奏法を、ハンドフルートと名付けた。
手笛として、同じように音階を出すものがあるが、ハンドフルートは、独自のもの。

名前の由来

手笛』と呼ばれるものにはさまざまな形があり、なかでも有名なのが『ハンドオカリナ』と呼ばれる、おにぎりを握るときのような組み方である。
は、『組み方、やり方が違うなら別の名前に』ということで、『ハンドオカリナ』『フィンガーフルート)』から名前を取り自分の奏法に『ハンドフルート』と名付けた。
フルート」という名前はついているが、音はオカリナに似ている。

手笛

ハンドフルートと類似として、『手笛』がある。
手笛も、手の中に洞を作り、息を吹き込む事で音を出す。
に、ハンドオカリナと呼ばれるため、と別の奏法でも、『手笛ならハンドフルート』と混合される事もしばしば。
だが、ハンドフルートを説明するときに、手笛というと説明しやすいのもまた事実である...

やり方

  1. 両手のを組む。
  2. までしっかり組んだら、手のひらの下を閉じ、手の中に洞を作る。
  3. 行に並べ、親の間に隙間(吹き口)を開ける。
  4. の第一関節を軽く曲げ、そこに口をつけて中に息を吹き込む。
  5. 音階は手の中の洞の広さで変わる。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ハンドフルート

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ハンドフルートについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!