妄想代理人単語

モウソウダイリニン

妄想代理人(Paranoia Agent)とは、2004年テレビアニメである。全13話。

概要

人気キャラクターマロミ」のデザイナー 子(さぎ つきこ)がの通り魔「少年バット」に襲われたことをきっかけに都市を揺るがす怪事件が始まっていく。

監督今敏。同氏による一のテレビアニメである。序盤と終盤は子中心の物語だが、中盤には少年バットに絡めて様々なキャラクターの奇妙な人間模様が描かれていく。

主題歌

オープニング『夢の島思念公園』

登場人物たちが危うげな場所に立ち大笑いしているOP映像は有名で、今作を観たことがなくともOPだけは観たことがある人も多いだろう。「に見事なキノコ」は出来上がった曲を聴いた監督が描くことを決めたもの。

エンディング『白ヶ丘-マロミのテーマ』

関連動画

MADなど

関連商品

関連コミュニティ

妄想代理人に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A6%84%E6%83%B3%E4%BB%A3%E7%90%86%E4%BA%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

妄想代理人

53 ななしのよっしん
2018/06/18(月) 22:49:14 ID: v0ryPoskXY
大衆に受けるアニメを作ることだって決して簡単じゃない。売れてる作品がアニメになり、時には乱作もされるが、され続ける作品はほんの一握りだ。
ただ才と努ベクトルが違うだけなのさ。今敏もまた間違いなく、才の塊だった。
54 ななしのよっしん
2018/10/29(月) 14:52:52 ID: CrHMKejqn9
>>最近こういうメッセージ性の強いアニメ作品全然見なくなったよね

こういうこと言うが作品からどんなメッセージを受け取ったか~とか、そういう話をしてるの見たことない
「最近の話のメッセージ性が~」ってことしか言えてないし、実は大してなにも感じなかったんじゃない?
くない作品でも文化として豊かで~なんていかにもド文系ぽいこと言ってれば馬鹿は賛同してくれるし
55 ななしのよっしん
2018/11/11(日) 23:14:24 ID: w9gpwrihTr
>>46
これめちゃくちゃ笑った。
安価すら付けられないアフィガイジだし、マジモンのやべーやつかな
56 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 22:18:51 ID: pYFFJJ+6rk
今更だが全話見た。
色々考えることの多いアニメだったが、とりあえず一番の戦犯だよな。
アイツが二番被害者を自演したことで、少年バット都市伝説化したわけだし。
57 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 22:27:24 ID: pYFFJJ+6rk
あと見ていて気になったのは、塚を殺したのはやっぱり庭なのかねってところ。

塚は少年バットに殺されてもおかしくないではあったが、留置場のが開いていたってことは外部犯ってことだよな。
となるとやりそうなやつは庭しかいないわけで……

まぁ、だけ開けて少年バットの餌にしたってのも、十分ありそうではあるが……
58 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 22:33:03 ID: pYFFJJ+6rk
それと最後の大災害は、現実世界では暴動だったのか津波だったのか。
妄想世界に逃げ込んだ猪狩は、現実に戻ってくるまで、どこで何を飲み食いして生きていたのか。

全部に答えをめるのは野暮だと分かってはいるが、気になるな。
59 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 04:10:45 ID: b/okMA3mUC
>>56
あくまで自分の解釈だと前置きするよ。
子はかつて保身のため「バット少年に襲われた」とをついた。いもしない通り魔をでっちあげ「だから自分は悪くない」と言い訳した。
それはただのだったが言い続けるうちに、次第に事実として子本人にも認知されていった。
が経った子が再び危機に直面した際、彼女は自身のストレスを代替わりしてくれる存在を望んだ。
「自分が悪くない」と安らげるための、負債の肩代わりをしてくれる、都合のいい『妄想』をめた。

子の妄想少年バットとして報じられ、様々な人物がその『恩恵』に預かるようになる。
「自分は悪くない。全部少年バットのせいだ」と思い込むことで、非難されようもない被害者の立場に身を置けるためだ。
子の妄想良を通じて次々と共有されていき、模倣犯まで現れる。この模倣犯の姿を依代とし、少年バットはついに具現化する。
具現化した少年バットは依代=塚を越(殺)し、有妄想を取り込むことで巨大化・異形化していく。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
60 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 20:32:43 ID: UGO6JOpCLJ
わたしパプリカと似てるなーと思う
最後の展開もね
あとやっぱり「ア=」って「メ」なのかな
61 ななしのよっしん
2019/06/06(木) 06:34:49 ID: exJKCg/yQn
庭が一番怖い
62 ななしのよっしん
2019/06/22(土) 23:31:27 ID: JSdZXCpoAf
このアニメって病院に出てくる爺さん妄想現実化させた話なんじゃね?
最初の510の数字はあくまで妄想を展開するためのキーパーソンを探していただけとも見れるんだよね、これ
まず戦士の話あったけど塚は老師(爺さん)から命を受けて記者の人と山を襲った(この二人だけはやったと言してるし山だけは精的に追い詰められてなかったのだから襲われるのは変)
そして八話以前の被害者(山除く)は共通点として皆あの爺さんに会ってるんだよね
その爺さん妄想を代理で現実のものにしたのがあのネット掲示板?におけるFOX(塚)とhorse(庭)つまり爺さんの”妄想代理人“(あの歳で一人ではとても視だしネット掲示板に集まってた人達は自殺志願者だってことも忘れたらいけない)
戦士の話の時にめっちゃ庭がノリノリ妄想に付き合ってたのも塚に結構柔和な対応だったのも既に見知ってたから(そうすると何故あの戦士の本を丁度持ってたのかが合点がいく)
そして猪狩に対して恫され現実に引き戻された塚は庭と共に爺さん妄想現実化させている(即ち
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)