岩手・宮城内陸地震単語

イワテミヤギナイリクジシン

岩手・宮城内陸地震とは、平成20年(2008年)6月14日午前8時43分に岩手県内陸南部を震として発生したマグニチュード7.2の大地震である。正式には「平成20年2008年)岩手・宮城内陸地震」と名付けられている。

概要

・本震
平成20年(2008年)6月14日8時43分発生
岩手県内陸南部(一関界付近か)
深さ:8km
マグニチュード:7.2
最大震度:6強(岩手県宮城県栗原)
津波:なし

・最大余震
平成20年(2008年)6月14日9時20分発生
宮城県内陸北部(大崎秋田県湯沢界付近か)
深さ:6km
マグニチュード:5.8
最大震度:5弱(宮城県大崎)
津波:なし

屋や建物の倒壊が少なく、土砂災害が多かったことで知られる。

また、この地震の本震によって記録された4022ガル岩手県一関)という加速度は、地震による加速度世界最大記録である。
地震での記録では阪神・淡路大震災が990ガル東日本大震災2933ガルであることから、どれだけの大きさか分かるであろう。 

地震関連の動画には「岩手・宮城内陸地震リンク」のタグが付けられる。

関連動画

 

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B2%A9%E6%89%8B%E3%83%BB%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E5%86%85%E9%99%B8%E5%9C%B0%E9%9C%87

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

岩手・宮城内陸地震

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 岩手・宮城内陸地震についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/08/26(月)02時更新