飛騨大鍾乳洞単語

ヒダダイショウニュウドウ

太古の夢から覚めた幻想世界


飛騨大鍾乳洞とは、岐阜県高山市にある鍾洞である。

概要

大橋外吉が1965年に発見した観光洞部分800m、未開発洞部分1,000mの大きな鍾洞である。運営・管理は飛騨大鍾乳洞観光株式会社が行っている。

この鍾洞は標高900mに位置し日本にある観光洞の中では一番標高が高い場所にある観光洞として有名。鍾洞内からはウミユリ・フズリナなどの化石が多く発見されていることから、2億5千万年前は海底だったことがわかっている。

現在観光施設のため整備されており、1968年6月15日より観光洞として一般開されている。そのため鍾洞内は頻繁に掘削が行われており、内部の歩行は容易である。

営業時間・入場料

営業時間は4月10月午前8時から午後5時まで、11月3月午前9時から午後4時まで。また年中である。

入場料は小人(小・中学生以上)500円大人高校生以上)1000円である。

アクセス

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%A3%9B%E9%A8%A8%E5%A4%A7%E9%8D%BE%E4%B9%B3%E6%B4%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

飛騨大鍾乳洞

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 飛騨大鍾乳洞についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!