フォークギター単語

フォークギター

  • 2
  • 0
掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

フォークギターとは、アコースティック・ギターの種類の一つである。

概要

アコースティック・ギターのうち、スティール弦(金属弦)をる事を想定している物のうち、フラットトップのものをす。一方でナイロン弦など非金属弦をる事を想定している物はクラシックギターと呼ばれることが多い。

現在金属アコギの中では最も製造されているものであるが、全ての金属アコギが当てはまるわけではなく、アーチド・トップ金属アコギも存在する。それはピックギターと呼ばれている。

実は和製英語で、英語では「Steel-string acoustic guitar」と呼ばれる。名付けたのはYamahaの開発者だとか。

→参考:鳴るほど♪楽器解体全書 フォークギターの歴史と構造 | YAMAHAexit

名前の通り、フォークソングなどの弾き語りによく使われるが、それ以外にもソロギターなどでもよく使われる。

弾き方としてはピックのどれも使う。打楽器のように使うこともある。

まぁ詳細はWikipediaを見てくれ。

スティール弦アコースティックギター - Wikipediaexit

関連動画


関連商品

関連コミュニティ

フォークギターに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/09(日) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/09(日) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP