人類滅亡シリーズ単語

ジンルイメツボウシリーズ

  • 9
  • 0
掲示板をみる(184)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(9)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

人類滅亡シリーズとは、イチローライト前へのゴロを本気で三塁に返球したときのシミュレーションである。

概要

シミュレーションによれば、ボールは亜光速に達し三塁付近を中心に地殻津波が発生、また衝撃によりマグマが活性化、人類を滅亡にまで追いやられた。

人々はこの動画を見てイチローの本気と地球最後の日を恐れて暮らすようになる。

その悲劇に少しでも喜劇が混ざらないかとドリフの「盆回り」を合わせた所、確かに人々の心に希望の火をすことが判明。ある者はサンバを踊り地球復活させ、ある者は他の曲で悲劇を喜劇に変えるように試みていった。 人類の未来はまだまだこれからだと実感させてくれるシリーズ動画である。

なお、イチロープレイ元ネタについてはイチローの記事を参照。

隕石動画は、太古の地球で起きた出来事とされる隕石衝突の仮説をシミュレートした映像である。 元ネタタイトルは「地球に直径400kmの隕石72000km/hの速度で衝突したとき」。 「NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への」として放映された番組の一場面から取ったものである。

なお、イチローによって破壊される以前にチェき14歳によって一度地球は崩壊している。

関連動画

人類滅亡シリーズの亜種

シリーズの名が示すとおり、人類滅亡動画はその後に大量の亜種を生み出した。

大抵のものはいわゆる「爆発落ち」として利用され陳腐化していったが、中には精神崩壊マンネリ開きなおりとして新たなアレンジを模索する例もある。

一見関係なさそうな動画でもオチとして使われることが多く、不意打ちとしては効果的であった。が、このオチが使用される動画にも当然「人類滅亡シリーズ」のタグが付けられてしまうため、動画を見る前からオチがバレてしまい不意打ちとしての効果は薄かった。

ただ、上記している通り「出落ち」[マンネリズム」の美学をこれほど端的に表現している動画は中々なく、視聴者の「また○○か」というコメントとともに今日もどこかで地球は滅亡しているのである。 

精神崩壊を表現した例

マンネリ開きなおりの例

BGMのバリエーション

BGMを差し替えて人類滅亡の悲劇性を検証する動画や、マツケンサンバによって地球回復する動画などもある(人類復活シリーズを参照)。

関連商品

関連コミュニティ

イチローによってコミュニティは滅亡した・・・

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 182ななしのよっしん

    2020/04/05(日) 21:58:56 ID: b0BpExLRBp

    >>181
    コロナウイルスと一緒に人類が滅亡してしまうが構わないんだな?

  • 183ななしのよっしん

    2020/04/06(月) 00:15:27 ID: wHFvYC/ZR9

    >>181
    ㎞の高さの地殻津波4000度の岩石蒸気が地球を覆うからコロナどころか全生命体が滅びる

  • 184ななしのよっしん

    2020/04/23(木) 00:17:16 ID: 1iRDSYPDqz

    イチローバーモントカレー(だったっけ?)のCMで「カレー部に入ろう」と言ってて、
    「♪カレー部に入ってと散る」とかふざけて歌って、(どうやったらカレー部でと散るんだろうか?)
    と考えたの覚えてるが、この「レーザービームで人類滅亡」ならカレー部でと散れるなぁ、とか考えたことある。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/02/28(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2021/02/28(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP