元素 単語

136件

ゲンソ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
もしかして

元素生放送主の一人

元素とは、抽的に性質を包括する概念である。化学においては、化学物質の要素をさし、これと、万物の根としての元素とは区別されるが、混乱も生じている。

歴史

古代ギリシャにおいて、万物は火・・土・空気四大元素と呼ばれる成分から成り立つとされた。

また、同時代のギリシャでは、アトムと呼ばれる粒子によって物質が誕生するとも考えられた。これは、現在原子論に通ずる理論ではあったが、通説となることはなかった。

17世紀、アイルランドのボイル現在原子論につながる考察をする。

18世紀、フランスラヴアジエが、当時発見されていた33種類の元素をまとめた。この表には、現在と異なり、熱素や化合物であるマグネシアなどが含まれていたが、当時にしては、正確であったといえるかもしれない。

19世紀にはいるとさらに理解が進み、ドルトンは(現在のものと異なり天気記号のようなものであったが)元素記号を考案した。

1869年、ロシアのメンデレーエフにより現在も使われている周期表の原が発表。

19世紀末ごろに核分裂が発見され、続いて20世紀前半に核融合が発見された。

関連動画

関連項目

この記事を編集する
関連記事

子記事

兄弟記事

  • なし

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP