今注目のニュース
キモくてうまい! 高校生と地元企業が共同開発したヌメッとリアルな「オオサンショウウオこんにゃく」が話題に
地理に弱い声優・江口拓也、「伊豆ってどこ? 神奈川じゃないの?」と珍発言連発
「おがすげなものは投げねでけろな」 山形弁全開!他県民には難解すぎる注意書きが話題

岡田京子単語

オカダキョウコ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「岡田京子」(おかだ・きょうこ)とは、

1.「仮面ライダーストロンガー」の「電波人間タックル/岬ユリ子」役で知られる女優。本記事にて説明する。

2.「ジャッカー電撃隊」第8話に出演した女優。上記とは別人。

3.「愛子」と共に美人レスラーの先駆け的活躍をした女子プロレスラー

4.「ゆれる甲」で坊っちゃん文学賞佳作を受賞した小説家

である。

概要

1958(昭和33)年10月21日生まれ。東京都出身。

1974年開の映画安藤組外伝 人り舎」の「子」役でデビュー。芸名は当時の東映社長岡田茂」の命名。

1975年に、東映の「仮面ライダーストロンガー」にてストロンガーと共にする少女「岬ユリ子/電波人間タックル」役に抜され、ストロンガーと共に戦い、ストロンガーへの思いを胸に秘めてデルザー軍団との戦いに散る少女を好演した。

電波人間タックルマスクは口の周囲が露出しており、岡田京子が自らスーツを着ている事が多いが、大野剣友会的なしいアクションシーンでは、アクションに不慣れな岡田京子に代わって「清田妃」がタックル役を務めている。

その後は、映画「必殺女拳士」に「仮面ライダー」の「滝和也」役で知られる「千葉治郎」の妻役で出演したり、東宝の日合作映画のコリーダ」に出演している。

1976年に、仮面ライダーストロンガーメイクを担当した「小山英夫」との結婚を機に芸界を引退し、居酒屋を営みながら一女を設けた。

ユリ子がえられなかった夢を手にしたかに見えた1986年4月に「結城丈二ライダーマン」役の「山口暁」も亡くなったこの年の8月12日に、持病の喘息の発作により27歳と言う若さで亡くなった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP