軍団単語

グンダン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

軍団とは……

  1. 軍隊(陸軍)における編制の単位の一つ。歩兵2個師団以上の編制で、軍と師団との中間の規模のものとされる。
  2. かつて日本において、制で諸に常置された軍事組織の事。正丁の3分の1が徴発されて、軍毅が統率していた。一軍団は約1000人ほどで、一に二つから三つの軍団が置かれていた。延11年(792)止され、代わりに健児 (こんでい) が設置される事になった。
  3. 1の意味から転じて、実のある人を中心にした集団や、共通の的をもつ人々などに対して、〇〇軍団などと呼称する例が現在日本では多数存在する。(例:石原軍団や、たけし軍団など……)

本記事においては、に3.に関する考察(私見)を述べる。

概要

序文の1.や2.については、他のサイトなどを当たってもらうとして。(別に追記してくれても構いませんが…)

3.についての使用例だが、多くの辞書や辞典、webサイトなどで、特定の人を中心とした集団や共通の的とした人々など、人が関わる事を前提とした解説がなされている。

確かに日光軍団や、日本競馬におけるメジロ軍団やサクラ軍団やイイデ軍団などといった、動物体の集団でも、代表者は人間で有るため3.の条件は一応満たしていると言えよう。

だが、高橋よしひろ先生漫画(及びアニメ)『銀牙 -流れ星 銀-』に登場する赤カブト軍団などは、人間揮や運営に関わっていない集団である。(赤カブトは種別不明のクマであり、その他の構成員もヒグマツキノワグマなどクマで構成されている)
つまりフィクション創作)の世界では、軍団を構成(または呼称)するのは人間とは限らないのである。

よって記者としては、軍団の意味に新たに……

4.転じて、何らかの導者的な存在に率いられた集団、もしくは共通の的の為に行動する集団。

という項を加えるか、3.から人という縛りくしてしまった方が、現代的には妥当で有ると思われるのだが……

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/11(日) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/11(日) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP