今注目のニュース
ローソンに聖飢魔II“降臨”、「悪魔のおにぎり」が…
「和食さと」でチキン南蛮弁当が半額の399円! うなぎ弁当も30%オフ
『星をみるひと』をクリアしただけでファミ通の「やりこみ特集」に掲載されたという都市伝説に急展開。当時の投稿者本人がブログで語る。

松尾芭蕉単語

マツオバショウ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

松尾芭蕉(まつおばしょう)とは、江戸時代に活躍した俳人である。俳句世界で一番有名な人物。

曖昧さ回避

概要

生まれは1644年。没年は1694年。出身は賀。本名は宗房。芭蕉は俳号である。

俳句世界で一番有名であり、現在日本国語の時間で彼の作品を学んだりもする。彼が書いた書物に「野ざらし紀行」「更科紀行」「の細の小文」嵯峨日記」などがある。

子の名前は河合曽良

松尾芭蕉の俳句

古池や

 飛び込む

  の音

夏草

 兵どもが

  夢の跡

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 12ななしのよっしん

    2017/05/05(金) 19:25:37 ID: bwMbWTWhnL

     おくのほそを読むと性に東北に行きたくなる。潟の風景芭蕉の見ていた頃と異なってしまったのが残念でならない。今の潟を見たら芭蕉はどう思うのだろうか?

  • 13ななしのよっしん

    2019/04/04(木) 04:17:49 ID: W7IVQ6Rdd4

    暑き日をに入れたり最上川
    〈物語〉シリーズでお染み…でもないか

  • 14ななしのよっしん

    2019/08/14(水) 15:27:05 ID: CJkTOelEJ+

    ショウガンを考えた人は松尾芭蕉が雁の事を歌った俳句をご存知?

急上昇ワード

最終更新:2020/08/03(月) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/03(月) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP