今注目のニュース
「毎夜、隣室から聞こえる女の泣き声。いったい、あなたは誰を呼んでいるの...?」(大阪府・30代女性)
完全同居の姑が嫁に放った…耳を疑う驚きの「姑語録」3選
「まだ結婚できない男」タイトル連呼は不快と“ご意見”

番外編単語

バンガイヘン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

番外編とは、本編から生した外伝物語である。一般にスピンオフなどと呼ばれ、創作に限らず、ビジネス科学技術分野などでも適用される概念であるが、本項では作品制作における場合のみを扱う。

概要

 番外編は、一般に本編の本筋から生した外伝作品の事をして言われる。主人公を除いた特定の登場人物に焦点を当てて物語を展開する「スピンオフ作品」や、世界観をのみを共有する「シェアードワールド」作品群(原作小説の番外編として書かれたアンソロジー小説作品)がこれに属する。また、よく特別編と混同されがちだが、特別編本編へ追加映像を加えた、いわゆる「ディレクターズ・カット」やTV等における「スペシャル番組」などのような、あくまでも本編の延長にあるものである。

番外編の例

ここでは、番外編の一例を紹介する。

 まず、世界規模で有名な「シェアードワールド」として「クトゥルフ神話」を挙げる。これは米国小説家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトH.P.L.)が発表した小説世界観を共有する架神話体系である。「はるか太古において地球を支配し、長らく姿を消していたはずの旧支配者と呼ばれる異形の存在が現代にる」というモチーフ体とする。現在の「クトゥルフ神話」における設定には、ラヴクラフトの影を受けた小説家オーガスト・ダーレスが体系化してきたものも含まれる。今では、影を受けた小説家達によって次々と設定が付加され続け、拡大を続ける一大ジャンルとして確立した。

 スピンオフの一例について、かが加筆するまでは今のところ「主なスピンオフ作品一覧」を参照していただきたい。

関連商品

 

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/20(日) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/20(日) 09:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP