Will It Blend? 単語

200件

ウィルイットブレンド

1.4千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Will It Blend?とは、米国Blendtec社のミキサーCMである。

概要

Blendtec社のTom Dickson社長(通称:ミキシング博士)が、同社のミキサーを使って、化粧品から、果ては電球、S●NYビデオカメラなど、様々なものを粉砕!玉砕!大喝采!する。ジョージという男性(広報部長らしい)が一緒に出演することもある。

「Try this at home(ご庭で試してみましょう)」と「Don't try this at home(ご庭では試さないでください)」の2種に分けられているが、前者でも決して油断してはならない。

後者の方は実際かなり危険であり、あきらかにミキサー内でなんらかの化学反応が起こっていたり、炎上して消火器消火剤をぶっかけることも。粉砕終了後にテーブルの上にあけられた残骸から煙がたちのぼったりしている(これは粉砕されたものが微粒子となったもののため、吸い込むと危険である。そのため、動画でも「Don't breathe this.(吸い込まないで)」と毎度注意するのがお約束となっている)ため、もしミキサーを購入しても、試す際には万全の注意を払うべきである。

視聴者から危険性を判断する基準となるのは、粉砕の際にミキシング博士ゴーグルをしているかである。している時は、破片がに入る可性などを考えねばならない。また、そういった危険な粉砕実験のとき、ミキシング博士は妙にいい笑顔をしていることが多い。

なぜこのような危険なことをするのかというと、このミキサーは元々はスムージーを作るためのものであり、果実の皮ごと実から種まで全に粉々に液体化できることを売りにしている。その威を実際に明するためにこのような過実験CMが出来上がったのだ。

※なお、このようなミキシング実験Blendtec社のブレンダーが総合的に異常とまで言える性を有するために行えることであり、一般に売っているミキサーでは、動きすらしない・モーターが焼き切れ出火する・ミキサーカップが中の内容物ごと割れて外に吹き飛ぶなど、重大事故が起きるほど危険なため決して試してはいけない。

ニコニコ動画でのWill It Blend?

このCMBlendtec社のHP上で開されていたが、2007年7月ニコニコ動画転載されて注を集めた。

同社のミキサーAmazonでも販売していたため(→関連商品)、ニコニコ市場に貼り付けられていたが、価格が198,450円(税込)とべらぼうに高いため、なかなか購入するものは現れなかった。が、いつの間にか購入者がでており、2008年5月現在では2つ売れている。うち1つはどうやら運営が購入(→参考リンクexit)、もうひとつは一般ユーザーが購入し、こちらは動画うpしている(→関連動画)。

 関連動画

「Try this at home」の一例
Don't try this at home」の一例

実際に購入して使ってみた動画(※気分をする場合があるので、視聴には注意)

関連商品

なお、Amazonに登録されているのは価格の高い業務用モデルで、動画で使われているのとは別のもののようだ。動画で使われている庭用の "Total Blender" は、Blendtec社のサイトにて約400ドルで購入できる。

関連コミュニティ

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
結月ゆかり[単語]

提供: シリアル

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/17(水) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/17(水) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP