おつかい単語

オツカイ

おつかいとは、

  1. 人の用事を満たすため、頼まれて的の場所に行く人。
  2. などの使いのこと。たんに「使い」と呼ぶ方が多い。

ここでは1について説明する。

概要

使者の意味をす「使い」に「お」をつけたもの。「おさかな」「おそら」と同じように、幼い印を与えることがある言葉である。

最もこの言葉が使われる機会が多いのは親が子に買い物を頼んだときである。親が自分の子に社会性を身につけさせるために行われることが多い。もし店の人がおつかいに来たことに気づいたら、「ひとりでおつかいできてえらいね~」という言葉をかけてもらえることもある。

「はじめてのおつかい」というテレビ番組もあり、幼い子がおつかいに行く様子を楽しむことができる。なお、はじめてのおつかいで行っている「おつかい」はあくまでスタッフが隠れて同伴しているものである。にも保護されない状態で年に不相応な距離のおつかいを頼むと、行方不明になるなどの危険があるので控えた方がよい。

親と子の関係だけではなく、おつかいをサービスとして行う場合もある。買い物難民となった地域のために、「買い物代行」と呼ばれるサービス提供しているところがある[1]。また、グッズの販売場所から離れて購入できない人向けに、アプリを通じて別の人に購入を依頼して、配送してもらうサービスもある[2]。これらが「おつかいサービス」と呼ばれる場合がある。

ちなみに、いつも命されておつかいに行く立場の弱い者のことを貶した言葉として「パシリ」というものがある。は「使い走り」→「つかいっぱしり」であり、おつかいのの「使い」と同じと言えるかもしれない。

関連動画


関連静画


関連項目

脚注

  1. *株式会社リリーフ・マーケット「おつかいサービス」exit
  2. *株式会社Gradus「リクエスト型おつかいサービス『Otsukai』が日本解禁!」exit

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%8A%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

おつかい

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • おつかいについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!