単語

カン
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

とは、書籍を出版するという意味の漢字である。

漢字として

Unicode
U+520A
JIS X 0213
1-20-9
部首
刂部
画数
5画
Unicode
U+520B
JIS X 0213
1-49-68
部首
刂部
画数
5画
意味
もともとの意味は削るという意味で、〔説文解字〕には「剟(けづ)るなり」とある。版木を削ることから出版する、誤りを正す、ほかに除去の意味がある。
またと通じて、木の枝をる意味がある。
字形
で、符は
音訓
読みは、カン訓読みは、けずる、きざむ(訓読みはすべて常用外)。
規格・区分
常用漢字であり、小学校5年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。
刊記・刊行・刊本

異体字

  • 刋は異体字。ただし〔玉篇〕や〔韻会〕は、別の字としている。〔玉篇〕には「切るなり」とある。読みはセンで、符はJIS X 0213第二準。

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
この記事は自動でリンクされないように設定されています!
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%88%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2020/02/21(金) 08:33:06 ID: mP2b2mY2RJ
なぜ急上昇ワードに上がったw
2 ななしのよっしん
2020/02/21(金) 09:25:15 ID: ClBhhwv44m
知らんな

おすすめトレンド