単語

コツ

とは、以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+5FFD
JIS X 0213
1-25-90
部首
心部
画数
8画
𢗘
Unicode
U+225D8
部首
忄部
画数
7画
𡯖
Unicode
U+21BD6
部首
画数
7画
意味
忘れる、不注意、粗い、たちまち、にわかに、かすか、滅ぶ、軽い、軽んずる、蜘蛛の巣、蚕の一吐き、もしも、という意味がある。また曶と通じる。
説文解字・巻六〕には「忘るるなり」とある。〔集韻〕に「一を一忽と爲し、十忽を一と爲す」とある。
字形
符は
音訓
読みは、コツ(音)、コツ、コチ(音)、訓読みは、たちまち、ゆるがせ、いるかせ、かすか。
規格・区分
人名用漢字である。 JIS X 0213第一準。2004年に人名用漢字に採用された。
忽を符とする漢字には、惚、唿、䬍などがある。
忽焉・忽忽・忽若・忽諸・忽如・忽然・忽略

異体字

  • 𢗘は、〔説文長箋〕に忽と同じとある異体字。異構の字。
  • 𡯖は、〔漢語大辞典・異体字表〕にある異体字。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%BF%BD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2014/06/13(金) 16:51:22 ID: LXTuAoF1QX
ちでたちまち。訓読みの項を追加しよう