木吉カズヤ不屈の訓示単語

キヨシカズヤフクツノクンジ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

木吉カズヤ不屈の訓示とは

 

強くなりたい
全てはチャンス
「救いはい」

この三つの訓示は全て

人間の弱さ」から来ているものである。

三つの訓示だけではない。彼の発言一つ一つは全て不屈の精から成り立っているのだ。

賦の才を持つ王者とも言うべきビリー・ヘリントンに対して、

敗者のを歩み、修行僧の如き気高き向上心を持つ「木吉カズヤ」には畏怖の念すら覚える。

概要

強くなりたい
彼の心からの言葉の一つである。
今思えば、そう思った時点で既に弱い自分ではなくなるのだとカズヤは振り返る。
この言葉をいた次の日から
カズヤは人知れず『なんばパークス』で厳しい修行を重ねた。
その結果、木吉カズヤ未知のエリアへと到達する事となる。

 

全てはチャンス
全てをチャンスだと前向きになることで
物事は良い方向に流れていくものである。
トレーニングは苦しいものだが、
それを乗り越える事で強いメンタルを得る事が出来る。
まさに全てはチャンスなのだ。

 

「救いはい」
この言葉は彼そのものを表していると言っても過言ではない。
周知の通り、彼は教祖を名乗らず教えを自らの体で現そうとしている。

彼は社会の不条理、歪みだらけのだらしねぇ世の中を見てカズヤはそういたのだ。

 

救いのい世の中を一つでも変えるべく
彼は今日も体現者となり、
だらしねぇ歪み世」に立ち向かう。

 

木吉カズヤにとってのビリーヘリントンとは

ビリーヘリントンは王者の徴とも言うべき存在である。

そのやかな技の数々は見る者を圧倒する。

対照的とも言える、このビリーヘリントンとの出会いが彼の人生に影を与えたと言っても過言ではない。


賦の才を持つビリー・ヘリントン
カズヤにとって尊敬に値する存在であり、
生まれながらのパンツレスラーである。

「最近だらしねぇな
ビリーは見抜いていた。
救世の素質があるにもかかわらず、本人はそれに気付いていない。
歪みの世に染まりつつあるカズヤを見て一したのだ。

 「(自分を厳しく責めるのは)もう終わりだぁ」というビリーもまた、
許容と歪みねぇ心の清さを兼ね備えた至高の存在である。 

 

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9C%A8%E5%90%89%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%83%A4%E4%B8%8D%E5%B1%88%E3%81%AE%E8%A8%93%E7%A4%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

木吉カズヤ不屈の訓示

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 木吉カズヤ不屈の訓示についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!