単語

セン

とは、違えるという字である。

漢字として

Unicode
U+821B
JIS X 0213
1-33-4
部首
画数
6画
Unicode
U+2F87
意味
違える、間違える、る、違背する、乱れる、交わる、という意味がある。
僢、踳は義の通じる字。踳は、〔説文解字〕には異体字として載っていて、「楊雄の、足ふ」とある。
日本ではの異体字として扱われることがある。
字形
+𡕒の会意。どちらも下向きの足趾の形で、𡕒はを左右逆さにしたもの。足が互い反対に向いて交錯する、乱れるという字である。形の上では、(𣥠)を上下逆さまにした字にあたる。
説文・巻五〕に「(むか)ひてするなり。と𡕒の相ひ背くにふなり」と、人が相背いてせるとしているが、足が相背く字。
音訓
読みはセン(音)、訓読みは、そむく、ます。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第一準。
部首
は部首、部を作る。に脚に置かれ、まいあと呼ばれる。
参考
7画の字形がある。
午・錯・駁・

互換文字

  • Unicodeにおいてと互換とされる字で、部首としてのを表す。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%88%9B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2014/01/25(土) 00:16:18 ID: YkHrQwn6Vu
某知事補の名前の由来が気になったので