単語

ヨウ

とは、東アジアの人名である。

人名

中国語圏、朝鮮語圏、ベトナムの姓。

隋の皇族

その他

架空のキャラクター

名前

漢字として

Unicode
U+4544
JIS X 0213
1-69-4A
部首
木部
画数
13画
意味
ヤナギヤナギ科ハコヤナギ属の総称。子の学。地名。(揚と通じて)あげる。
説文解字・巻六〕に「木なり」とある。〔爾雅・釈木〕に「なり」とある。
符は昜。
音訓
読みはヨウ(音、音)、訓読みは、やなぎ
規格・区分
人名用漢字である。1990年に人名用漢字に採用された。JIS X 0213第一準。
楊枝

異体字

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A5%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2017/09/11(月) 01:17:23 ID: hLnFJua0gs
この漢字って人名以外に使われてるのかって思ってたけど、楊枝があったか。忘れてた。

しかし、三国志マイナー武将の記事がある一方で、妃とかの記事がないのは意外。

急上昇ワード