単語

ハダカ

とは、衣服などをなにも身に着けていない状態のことである。

まったくなにもつけていないことを全裸・丸裸という。ほぼ裸だが一部は衣服を身に着けていることを半裸、上半身裸をトップレス、という。裸で一部の衣服のみ身につけた状態については裸○○を参照。

ヌード(nude)は、英語で裸のことだが、日本語ではとくに絵画・写真などで裸になることをしてヌードという。

漢字として

Unicode
U+88F8
JIS X 0213
1-45-71
部首
衤部
画数
13画
意味
はだか、露出した、なにもつけていない、という意味がある。
説文解字〕の本字は𧝹で、〔説文・巻八〕に「袒(はだぬ)ぐなり」とある。裸はその異体字として載っていて、「𧝹、ひは果にふ」とある。
字形
裸は形符は
音訓
読みはラ(音、音)、訓読みは、はだか、はだぬぐ。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
裸心・裸身・裸跣・裸体・裸袒・裸

異体字

𧝹
Unicode
U+27779
部首
衣部
画数
19画
Unicode
U+8EB6
JIS X 0213
2-89-55
部首
身部
画数
15画
Unicode
U+81DD
JIS X 0212
54-62
部首
画数
21
Unicode
U+502E
JIS X 0213
1-14-32
JIS X 0212
17-58
部首
亻部
画数
10画
Unicode
U+34A9
部首
亻部
画数
23
𦣔
Unicode
U+268D4
部首
画数
24画
  • 𧝹は、〔説文〕の本字。形符は𣎆。
  • 躶は、〔集韻〕に𧝹、臝と同じとある異体字。JIS X 0213第四準。
  • 臝は、〔漢語大辞典・異体字表〕にある異体字。JIS X 0212補助漢字
  • 倮は、〔康熙字典〕に臝・躶・裸・果・𧝹の異体とある字。JIS X 0213第三準。JIS X 0212補助漢字
  • 㒩は、倮の異体字。〔正字通〕に倮・躶・臝と通じるとある。
  • 𦣔は、〔漢語大辞典・異体字表〕にある異体字。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A3%B8
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2015/08/21(金) 05:15:48 ID: TF14+yIF5I
私はやっぱり全裸
襲いたくなるもんね
2 ななしのよっしん
2015/10/25(日) 21:54:54 ID: vVSi70Om9o
そんな中私ははだけた
脱がしたくなるもんね

急上昇ワード

2019/09/24(火)05時更新