単語

ロク

とは、発言や出来事、物事をまとめた書籍のことである。

また古代中国の名。

漢字として

Unicode
U+9332
JIS X 0213
1-47-31
部首
画数
16画
Unicode
U+9304
JIS X 0213
1-93-21
部首
画数
16画
𧧱
Unicode
U+279F1
部首
言部
画数
13画
意味
旧字体は錄。
記録する、記録、書き記す、逮捕する、取り締まる、写す、受け入れる、収める、色にきらめく、等級、統治する、という意味がある。また慮と通じて調べる、という意味がある。
説文解字・巻十四〕に「の色なり」とある。〔段注〕によればと通じて緑色がかった色のこと。の名による。
符はのような削る具の形字で、刻みつける意味がある。
音訓
読みリョク音)、ロク(音)、訓読みは、しるす、とる、おさめる、すべる。
規格・区分
録は常用漢字であり、小学校4年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。 1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
JIS X 0208で録・錄は区点47-31に包摂されていたが、JIS X 0213で錄が分けて追加され、包摂基準の適用対外となった。
録音・録画・録事・録囚・録尚書事・録牒・録用・録録

異体字

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%8C%B2
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2012/01/22(日) 15:11:02 ID: PUIimpRYIF
を貫録と表記するのは個人的に絶対しだ