ショット 単語

52件

ショット

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ショット(Shot)とは、りは異なるが本来ラテン語で「矢を引く」動作を示す単であった。

現在では様々な意味に転じ「打つ」「を発する」「球を投げる、放つ」「捉える」などの意味で使われている。

曖昧さ回避

概要

「ショット」とは本来は、相手に向かって(などの攻撃具を使い)攻撃する事を意味した。現在では様々に意味に転じている。

日本で「ショット」と言えば、ビデオゲームの「ショット」などや、ゴルフとしての「ナイスショット」が有名である。特に、シューティングゲームFPS含む)などでその単が使われやすい傾向にある。

また、カメラで「ツーショット」と言った場合は「二人を同時に撮」などの意味になる。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/20(土) 06:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/20(土) 05:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP