今注目のニュース
魚卵うめぇ!深海920メートルの海底で、魚の卵をむさぼるハングリーなカニのレア映像(アメリカ)※ツブツブ注意
働く母親に「遠足のお弁当を作って」と言えず…… ある家庭の事情を描く漫画が涙なしに読めない
【ナニコレ?】「茶碗などの底の、輪形に突き出した部分」のなるほどな名前

ニコニコ七不思議単語

ニコニコナナフシギ

掲示板をみる(561)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ニコニコ七不思議について語るスレ>>54ニコニコ七不思議とは、不思議現が発生する動画に付けられるタグである。

なお、この記事では動画に限らず、ニコニコ動画全体で発生する不思議現について扱う。

概要

基本的に、ユーザーが各々勝手に使っている言葉なので、色々な意味で用いられ、不思議の数がいくつあるかも不明である。には、「 ネズミーマウスマーチexit_nicovideo」のような何故消されないのか?と思うような動画や、「 く り 。exit_nicovideo」「つるぺったんexit_nicovideo」「 アルパカexit_nicovideo」等の定期的にランキングに上がってくる動画、または何らかのバグが見られる動画に対して使われてるようである。

七不思議はあくまで名称であり、七つより多くても気にしない。

関連動画(不思議現象紹介)

以下、不思議現が発生する動画を紹介する。なお、ここに挙げられている動画は、ほんの一例であり、これ以外にも不思議現が発生する動画は多く存在する。 

不思議現象一覧(目次)

動画再生時の不思議現象

コメントが加速

コメントが加速する現である。動画画面下の再生時間の進み方もおかしい。

動画途中からコメントが流れない

動画の途中から、コメント動画に流れなくなってしまう。この現が発生する動画サムネイル画像下に表記される総再生時間は、実際の動画の長さよりも短いものになってしまうが、このサムネイルの総再生時間以降にコメントを書き込んだ場合、そのコメント動画には流れない。

シークバーが動画途中に右端に到達

シークバー動画の途中にもかかわらず右端に到達してしまう。右端に到達する時間は、サムネイル画像下に表示されている総再生時間と同じである。しかしこれは、本当の動画の長さを示してはおらず、シークバーが右端に達した後も、動画は停止されず、動画の続きが再生される。

一度最後まで見終わるとこの現は起きなくなる。ただし、サムネイルの総再生時間以降にコメントを書きこんだ場合、動画コメントは流れない。

以前は、シークバーが右端に達した後に動画が停止し、そこで何度も再生ボタンを押すとシークバーが本来停止すべき点を越えて進んでいくという現が発生していた。

シークバーが勝手に巻き戻される

シークバーを操作して動画の途中から見ようとすると、シークバーが強制的に一番最初の位置まで戻される現が発生する。この現の例として挙げた下の動画には、71582:46~71582:47のタイミングの書き込みが存在するという不思議な共通点がある。しかもそれらのコメントの書き込み時刻は、2009年6月に集中している。

動画の総再生時間が減る

一度動画を最後まで見ると、動画の総再生時間が2だけ減少する。再び最後まで動画を再生するともう一回2減少し、これを繰り返していくと、最初は4:00だった総再生時間が最終的に3:38まで減少してしまう。

動画の総再生時間が増えたり減ったりする

上で紹介した動画は、動画の総再生時間が減少し続けるものであったが、総再生時間が増えたり減ったりする動画もある。下の動画がそれで、動画を見終わるたびに総再生時間は1:38になったり、1:37になったりする。

動画を最後まで見終わると音声のみがリピートする

動画を一度最後まで見終わると、その動画の音だけがもう一度冒頭から流れ始める。

一時停止ボタン連打で再生異常発生

動画を再生中に一時停止ボタンを連打すると、動画が止まってそれ以上動かなくなる。この現自体も不思議ではあるが、この現を最初に発見した人は、いったい何故一時停止ボタンを連打しようと思いたったのか・・・。それもまた不思議といえば不思議である。

映像が緑色になる

動画普通に再生していると0:30の時点で、急に動画が一時停止する。そのとき、シークバーを位置が変わらない程度に軽くクリックすると、映像緑色になって再生される。

映像が少しずつしか進まない

0:29以降、映像コメントが急に少しずつしか進まなくなる。

動画の途中までしか見ることができない

左の動画は、全再生時間が20:33と表示されているが、そのうちの8:32以降が再生できない。右の動画は全再生時間が1:28であるが、そのうちの0:48以降を見ることができない。

低画質モード時に再生異常発生

低画質モードのとき、映像の上下が反転されて表示されてしまう。

その他の、低画質モード時に異常な動作をする動画については「エコノミー症候群」の記事を参照。

↑不思議動画紹介トップへ戻る

表示・表記に関する不思議現象

サムネイルの総再生時間表記異常

サムネイル画像下に表示される総再生時間の表記が1092分15になる。もちろん、実際の動画の長さが1000分以上もあるわけではない。

1092分15という時間は、に直すと65535であり、この65535という数値は2バイトであらわすことができる最大の値である(16進数で表記するとFFFFとなる)。つまり、このサムネイルの再生時間が、単位として2バイトで管理するようになっていて、その最大値が表示されているといった感じの現のようである。ちなみに1092分15以上の長さの動画は全て「1092:15」と表示される。

▼参考動画1092分15より長い動画

動画のサムネイルが変化する

動画サムネイルが変化する現である。サムネイルの画像を保存しようとするとGIF形式の画像であることが分かる。本記事の掲示板では、動画IDが「ca」だからなのではとの意見が挙がっている。確かに、それは正しいのかもしれないが、何故この動画だけなんだろうか・・・。

ちなみに、サムネイルだけ貼ってみるとこんな感じ。

時々ずれる? ずれない!

↑不思議動画紹介トップへ戻る

検索に関する不思議現象

検索にひっかからない

下の動画は、タグキーワード検索にひっかからない。中には「ニコニコ七不思議」タグが付いているものもあるが、当然「ニコニコ七不思議」タグ検索をしても探し出すことができない。また、これらの動画ランキングに載るような数値をたたき出したとしてもランキングには掲載されず、それどころか視聴履歴にも残らない仕様変更で視聴履歴に残るようになりました)。ニコニコ動画システムから視されつづけている、かわいそうな動画である。

削除動画の不思議現象

権利者削除なのに再生数が0

なぜか、権利者削除なのに再生数が0になっている。いったい、権利者はどうやって内容を確認したのだろうか・・・。

しかも、この2つの動画権利者はどちらも・・・。

↑不思議動画紹介トップへ戻る

↑ページトップへ戻る

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP