権利者単語

ケンリシャ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(229)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

権利者(けんりしゃ)とは、ニコニコユーザーの敵であって、ニコニコユーザーの味方である。

権利者の概要

権利者とは、画像・音楽に関して権利を保有している個人・団体のことである。ニコニコ動画においては、規約で禁止されているものの、権利者に断で画像・音楽を利用した動画が数多く投稿されている。

これに対し権利者は、自己判断によって自分に不利益があるとみなした動画に関して、運営に依頼もしくは用意されたツールを利用することによって削除することができる。ただし、後述する申し入れ書により、権利者は一切にせずとも、運営によって直接削除される仕組みが始まった。

著作権法親告罪なので、権利者が認ないし黙認していれば問題ないという考えの元に、MADなどの作品が数多く投稿されているという背景がある。

権利者によっては、MOSAIC.WAVのように「利用可の範囲」を明確に提示したり(この場合逸脱していれば即削除)、アイドルマスター映像のように寛容な姿勢を見せていたりと、ニコニコ動画ある意味で宣伝のために利用しようとしていることもあるが、そうした動きを明確に示した例は残念ながらごく一部に限られているといえる。しかし、それにもかかわらず、宣伝効果等の言葉を持ち出して正当化を図るユーザも少なからず存在する。

権利者へのユーザの反応

ニコニコ動画ユーザ、特に動画投稿者よりも閲覧のみを的とするユーザにとって挑発的な権利者削除の音と気の抜けたアナウンス(もしくは広告映像)は脅威である。権利者からすれば自らの権利を行使しただけであるが、どんな削除された動画にも一部の心ユーザにより

権利者氏ね」 「権利者うぜえ」 「権利者はカス

などと言ったコメントが付けられる。ただし、こういったユーザの反応は次項の不透明性も一要因だと考えられる。また、相当期間にわたって閲覧可だった動画がある日突然削除されるといった事例では、「今更どうして」というが上がることも多い。

権利者削除の不透明性

TV映像等、権利者からの報告がくとも運営による判断から削除される場合もある。動画によって運営削除・権利者削除と区別されることもあるが、その違いは明らかではない。自分のバンドオリジナル曲を自ら演奏アップロードしたにも関わらず、それが運営の誤判断により権利者削除となったり、SZBH方式による投稿で権利者が一切存在しないにも関わらず、タイトルのみから判断されて権利者削除となったりといった事例もある。

運営による権利者であるかどうかの確認そのものに関してはユーザから見て不透明な部分が多い。同人CDの権利者が「自分が権利者である」ということを説明するのに苦労したという事例もあり、未だに善すべき点の多い仕組みであるといえる。

その他、ニコニコ動画中では同じ映像を元にしたMAD作品がいくつも作られることがしばしばあるが、その中で再生数が多いものだけが削除されたり、過去垢バンを受けた人物による作品が優先的に消されたりと、削除基準が一定していないと見なされるような対応も多い。 同様に、まったく同じアニメOPであるにもかかわらず、削除されるものとされないものがあったりする。これに関して運営側に問い合わせてみると、「権利者が全てを把握していない、あるいは一部容認しているため」と説明される。

透明性の確保に向けた動き

ニコニコ動画においては、動画のどの部分がどの権利者によって摘されたのかということが閲覧者のみならず動画投稿者にも知らされることがなかったため、「偽権利者によって不当に削除されたのではないか」という憶測を呼ぶことも少なくなかった。

こういった多くのを受け、2008年7月5日午後から、権利者が法人・団体の場合その名称、個人の場合「個人の権利者」という形で、どこの権利者の権利侵に伴う削除であるかということが動画ページ説明文部分に記述されるようになる、とニコニコニュース発表されたexit

著作権者を表示した最古の動画

 

また、ドワンゴIR情報ページにおいて、「有限責任中間法人日本動画協会、社団法人日本映像ソフト協会、社団法人日本映画製作者連盟の3社からの要請を受け、

  1. ニコニコ動画内に既に投稿されている3団体の会員社の著作権を侵している動画MAD動画を含む)を削除すること
  2. 新規に投稿された動画について監視を行い、3団体の会員社の著作権を侵している動画MAD動画を含む)を速やかに削除すること

の対応策の実施を提案し、3団体の同意・確認の上申し入れ書を提出し、受領に至った」と発表されたexit(注:PDF)。

まとめ記事:動画を削除した権利者一覧

ニコニコ動画海外版の場合

権利者削除された動画

This video has been deleted due to (英文社名)'s rights infringement or notice of motion.

投稿者のコメント欄に記載される。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 227ななしのよっしん

    2020/06/07(日) 13:59:26 ID: d4N37BkGro

    権利(の濫用)者

  • 228ななしのよっしん

    2020/08/24(月) 18:29:05 ID: i5kj0Hsr+m

    権利(の侵されまくり)者

  • 229ななしのよっしん

    2020/08/24(月) 19:01:33 ID: zH0olsAMCd

    まあホロが黙認ベースという請スタイル確立させたから時期に著作権も形骸化するだろう

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/21(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/21(水) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP