今注目のニュース
東京五輪マラソン、300億の暑さ対策が水の泡 千原ジュニア「東京駅の地下を走ったらええ」
クレカのDM「騙す気満々」の案内で破産不可避と話題に!
劇団ひとり、隣人との“騒音トラブル”解消で「幸せ」

ルードヴィヒ・フォン・ゴールデンバウム単語

ルードヴィヒフォンゴールデンバウム

  • 3
  • 0
掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ルードヴィヒ・フォン・ゴールデンバウムLudwig von Goldenbaum)とは、「銀河英雄伝説」の人物である。

「ルードヴィヒ」の名

ゴールデンバウム王に「ルードヴィヒ」の名を持つ人物は最低で4人いるが、史上ゴールデンバウム王に誕生した「ルードヴィヒ」という名の皇太子はいずれも位につくまでに折ないし暗殺されており、同じく3人が3人共位につけなかった「カール」の名とともに凶運の名として忌避されている。

この項では、3人の前例にもかかわらず嫌がらせかのようにそんな名前をつけられてしまった4人ルードヴィヒ皇太子について解説する。フリードリヒ自重

概要

その不運さんは、ゴールデンバウム朝銀河帝国第36代皇帝フリードリヒ4世皇后との間の長男である。

長男であるために皇太子に立てられた「ルードヴィヒ大公」は、フリードリヒ4世の作った28人の子供のうちの一人である。しかし、ゴールデンバウム王の衰退を示すものか、そのうち15人は流産と死産で現世に生まれいでることわず、のこり13人のうち成年に達しえたのは4人に過ぎず、成人するまで残存したのはルードヴィヒと名も残らぬ一人、それにのちのブランシュヴァイ公爵夫人となったアマーリエ、リッテンハイ侯爵夫人となったクリスティーネの4人だけであった。そして彼ルードヴィヒと名も残らぬ一人すら、帝国486年までに失われた。

ルードヴィヒも皇太子としての責務を果たすために子を作ったが、門閥の出でなく立場の低いその相手との間に生まれたのは男子が一人だけであった。後の第37皇帝エルウィン・ヨーゼフ2世である。

余談

外伝1巻「を砕く者」では、ルードヴィヒ皇太子の死は帝国477アンネローゼ入内以前のことである。宮内の職員がアンネローゼを「発見」した事件が、フリードリヒ4世希望する清楚少女の探索にルードヴィヒの死によって新たに「男児をもうけるため」との名分が立って以降のこととされているからである。

一方、息子であるエルウィン・ヨーゼフ2世は、その6ページの記述では帝国486年時に4歳とされている。
すなわち、彼の誕生は帝国482年前後のことと推定できる。

……待て、の子だ。

関連動画

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 09:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP