冬眠単語

トウミン

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

冬眠とは、一部の動物気温の下がる季の間を、代謝を低下させた状態で運動を停止させて過ごす事。

概要

冬眠を行う動物は、ヘビカエルなどの変温動物である。季になれば気温が下がり、変温動物の体機は著しく低下する。そのため代謝を下げて、眠ったまま仮死状態のようになりを乗り切ろうとするのである。

また恒温動物の一部でも冬眠は行われる。最も有名なものはクマであり、のえさの不足に備えそれまでの間に脂肪を蓄えておくのである。ただしクマの場合はの間全に活動を停止するわけではなく、が減れば餌やを取りに出歩いたりもするので、厳密には変温動物の「冬眠」とは違い「ごもり」として区別されることもある。

他にもシマリスコウモリのような小哺乳類も冬眠する。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/05(火) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/05(火) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP