単語

カク

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、一つ一つ、それぞれという意味である。

漢字として

Unicode
U+5406
JIS X 0213
1-19-38
部首
口部
画数
6画
意味
それぞれ、おのおの、一つ一つ、至る、到来するという意味がある。
説文解字・巻二〕に「異詞なり」とあって、それぞれ言うことが異なる意とある。
字形
諸説ある。
文、文では、到来、到着の意味で使われ、𢓜などの形になっていることもある。の初文。
の会意で、祈りに応じてが降臨する意とする説(白川静)、ほかの説に、の会意では場所を表し到来する意とする説、口を符とする形説などがある。
説文〕は「口ふ。は、行く有りて之れを止む、相ひ聽かざるなり」とは止める意味で、口で止めても互いに聞かずに、違うことをいう意としている。
音訓
音読みは、カク訓読みは、おのおの、いたる。
規格・区分
常用漢字であり、小学校4年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
意符
各を意符にもつ会意字には、咎などがある。
各を符とする漢字には、垎、客、、挌、茖、、烙、胳、𠲱、、䀩、笿、絡、觡、詻、賂、貉、、輅、酪、鉻、雒、(額)、駱、𩊚、骼、𩂣、鵅、鮥、䶅などがある。
各員・各各・各個・各自・各人
この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/04(火) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/04(火) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP