今注目のニュース
豊島将之王位 対 木村一基九段 戦いが激化 現在対局中/将棋・王位戦七番勝負
「色付きカニかま」に新顔あらわる 今度はオレンジ色の「みかん風味」
屋内全面禁煙化まであと8か月。パチンコ店は部分喫煙化のノウハウが詰まっている!?

beef単語

ビーフ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

beefとは、牛肉を表す英単である。詳しくはこっち→ビーフ

ここでは英単のbeefを説明する。

概要

基本的に不可算名詞で牛肉を意味する他、可算名詞でという意味で使われる(複数形beeves)。

他に、俗語で不を言うと言う意味に使われる。

語源

英語本来ではなく、ノルマン・コンクェスト以降に入ってきた古仏語buefが由来の料理を作る人と食べる人で使う言葉が違った為、英語本来のcu(現代英語:cow’’)との使い分けがなされたとされる。

但し、このbeefと言う単の由来をさかのぼると、

beef(En.)<beuf(O.F)<bovem(Latin,bosの対格に由来)<bōs(Latin)<bōs(osco-umblian)<*ōs(Proto Italic)<*ṓws(nom. P.I.E.)

となり、これはcowのと一致する。つまり、cowとbeefは二重語であるといえる。

なお以外でも、(ピッグ)と豚肉ポーク)、シープ)と羊肉マトン)で似たような現が生じている。 

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/08/22(木) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/22(木) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP