単語記事: 古明地こいしのドキドキ大冒険

編集

古明地こいしのドキドキ大冒険は、おさんぽがだいすきな極普通妖怪少女こいしちゃんの冒険を描いたドキドキの物語です。

今日のおさんぽコース。優しいこいしちゃんは大きなおをとってきて、みんなにごはんを作ってあげることに決めました。

出かけるときにはおともだちを忘れずに。
ともだちがむずむずする? あ、くもさんです。かわゆいね。

今日はいい気。お外に出たこいしちゃんは、晴れ野原占い
ちゃんとの相性はばっちりです。今日はいい日になりそう。

さあ、お魚釣り。でもおを釣るには釣竿が必要です。
こいしちゃんは畔の大きないお屋敷で釣竿を貸してもらうことにしました。

意地悪な門番さんに邪魔されちゃったけど、何とか中に入れてもらえました。
優しいメイドさんが釣竿を貸してくれるみたいです。やったねこいしちゃん!

おや、かべのようすが…?
そこに現れたのは色のに変な羽の女の子

あっ、いきなりなにをするの?
あーん、おともだちがー……

 

 

 

[テンプレ名] 警 告

 

これより先この記事は暴力的表現への言及を多数含みます
グロテスクな表現が苦手な方や東方projectキャラクターイメージを崩したくない方は5段落時間をあげるので退避してください

5

4

3

 

0
引き続きご閲覧ください

概要

古明地こいしのドキドキ大冒険とは
いわゆる本物」である。

作者は「洗濯船」氏。

特徴

独特なタッチの絵と手書き文字によって描写されるキャラクター造作に描かれる暴力と流血、エキセントリックに飛躍するこいしの狂気。そこに映し出されるのは二の世界である。
のみならず、本作は錯雑に練られたストーリーライン、時に深く掘り下げられる登場人物の内面、造作なようでいて洗練された演出、単なるグロテスクを越えて描き出される被虐美と、エンターテインメントとしても一級のものである。

そこに表現される狂気はエンターテインメントとしての演出なのか、あるいは作者自身をすら蝕む性質のものなのか見解が割れることもしばしばであり、そのあたりをして「いわゆる本物」とも形容される。本物のなんなのかはここでは問題にしないし本物とはひとつではない。

関連動画

サムネバイバイだな、と思った方は幸運である。「戻る」ボタンを押してください。
グロテスクな表現(暴力・流血、昆虫など)に耐性のない方、幻想郷に血が流れるのを見たくない方も速やかに離脱してください。「幻想郷は一つじゃない」。

そうでない人、覚悟の出来たひとは、なにがどう「いわゆる本物」なのか各自確かめられたい。

とびっきりのハートフェルトファンシーをどうかあなたに…

Part1~18

最終回

公開マイリスト

注意!

関連コミュニティ

 

お絵カキコ

古明地こいしのドキドキ大冒険古明地こいしのドキドキ大冒険古明地こいしのドキドキ大冒険究極生命体こいしちゃんかぁいいよ恋し無心で魔理沙を描いたらこんな感じになったことがあります

関連静画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%8F%A4%E6%98%8E%E5%9C%B0%E3%81%93%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%AE%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%89%E3%82%AD%E5%A4%A7%E5%86%92%E9%99%BA
ページ番号: 3940635 リビジョン番号: 2433493
読み:コメイジコイシノドキドキダイボウケン
初版作成日: 09/07/06 20:20 ◆ 最終更新日: 16/12/01 21:45
編集内容についての説明/コメント: 新作追加。冒頭レイアウト調整
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


デビルマンこいしちゃん

※イメージ

恋の瞳

マウス絵さとりさん

リグルマダーTNTN

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

古明地こいしのドキドキ大冒険について語るスレ

5661 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 10:16:49 ID: mDmFqSBaCm
今回の話は予想の斜め上を行ったね
あと2回で終わるってのに長な葛シーン挟んでる場合かと
ここからあと一回で本当に全て納得のゆくハッピーエンドに仕立て上げられるのなら、作者のこと本当に尊敬するわ
5662 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 13:59:32 ID: pOEj6nbVUd
最終回4で豊姫こいしの本名の頭を「な」って言ってて今回ので永琳様のクローンこさえたことを考えると
こいしの正体はクローン人間として作られた「なよたけのかぐや」のなれの果てなんだろうか?
あてずっぽうだしそうだったとして今の展開にどう絡むかさっぱりだが
5663 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 08:06:26 ID: 9jukRqTzSN
第2シリーズが始まるような気がする
5664 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 17:33:09 ID: 8QFEXJ7rGY
>>5662
様のって「異なった歴史をもつことができる」んだよな……
それが絡んでくるとか?
5665 : ななしのよっしん :2016/12/05(月) 23:02:40 ID: mY81CA0/iJ
この作品のテーマこいしちゃんが心を開くまでの成長物語だったのか、それとも結局この世界は殺るか殺られるかだという某クソのような物だったのかいまいち分からないな…
まぁ、次回で全ての伏線が回収できると思うから期待して待つか…
5666 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 01:34:55 ID: oMe/a4mBl0
最終回編以前の事で知りたいこと、回収してほしいことが沢山あったが
物語の作と言うか傾向的に説明しのまま終わりそう
5667 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 10:15:31 ID: XyDdvbqU2B
>>5664
まったく同じ考察しててわろた
実際どうなんだろ
5668 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 12:54:31 ID: usDlpLeOBe
輝夜こいしが自分の把握さえできれば何とかなりそうな感じで言ってたよね
自身の須臾のと合わせて次回に何かどんでん返しをしてくれそうな気がする
5669 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 21:43:22 ID: mY81CA0/iJ
この作品の黒幕豊姫でも月の都の人達でもなく、人間の心の中にある「闇」だとは思うな…
紅魔館の一連の事件の発端から本来なら妖怪達の心にいはずの「閉じた心の瞳」が生まれ、それがだんだん肥大化していって止めが効かなくなる大虐殺へと発展していった。
互いの信頼が失うことこそ最も恐ろしい事だと洗濯船さんはこの作品を通して伝えたかったかもしれない。

幻想郷がなくなった今、こいしにはもう未来はないかもしれない。
もはや彼ら妖怪達は長い年が過ぎて「過去」の存在となり、このまま忘れ去られてしまう運命だろう。
だけど、この作品を見ていた「たち」は彼らとは違ってこの先の未来を考えて生きる事は出来る。
戦争で人を傷付ける具をくし、今よりも良い明日を作る…それが彼らの生きたになるかもしれない。

そして、この物語神話を後世に託し新たな「幻想郷」を創り直せる事ができるのは八雲紫に代わるたち「人間」なのだと。
5670 : ななしのよっしん :2016/12/07(水) 21:52:51 ID: nbTzx/sGsQ
初期のエログロ満載なのにべると洗濯船さんも俺達視聴者もオトナになったなぁと……。
個人的には壮大に見えるけど重要なのはこいしの心情の変化だと思うな。
やっぱりこれは「古明地こいしのドキドキ大冒険」だよ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015