アボガドロ定数単語

アボガドロテイスウ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

アボガドロ定数(Avogadro constant)とは、物理化学で使われる定数の一つである。通常はNAで表される。

概要

1mol物質量の粒子の個数を表す定数である。その値は、2019520日より、正確にNA=6.02214076×1023 mol-1 と定められており、この値をもとに物質量単位であるモルが定義されるようになった。

なお、かつてのモルの定義は、「12g炭素12原子の個数」で定められていたが、モルの定義が変わった結果、12g炭素12原子はぴったり1モルではなくなった。

アボガドロ定数NA mol-1ボルツマン定数kB=1.380649×10-23 JK-1 の積8.314462618 JK-1mol-1 は気体定数Rと呼ばれており、理想気体の状態方程式に登場する。
また、アボガドロ定数NA mol-1電気素量e=1.602176634×10-19 C の積96485.33212 Cmol-1ファラデー定数Fと呼ばれており、電子1モルの電荷の絶対値を表している。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%82%AC%E3%83%89%E3%83%AD%E5%AE%9A%E6%95%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アボガドロ定数

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • アボガドロ定数についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード