モトヤ単語

モトヤ
1.2千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

株式会社モトヤとは、日本商社、及びタイプファウンドリー。印刷関連の機材を取り扱う専門商社で、フォント開発事業が有名。

概要

1922年、モトヤ商店という商号で、古門慶次郎によって姫路市に創業した。この頃は印刷材料の販売および活字の製造をとしており、モトヤの社名は、活字が印刷の「もと」であることに由来しているという。

1949年大阪へ移転して株式会社として法人化し、独自書体(モトヤ書体)の開発を開始。

に事業所を拡大しながら、1969年には日本経済新聞社のためにファクシミリデジタルフォント(電産写植書体)の開発をIBM社と共同で行った。これは日本で初めての書体デジタル化であるという。

またタイプ印字を自動化した「タイプレス」や、松下電器との共同開発による電子組版機「MT-5000」「WP-6000」などの開発によって日本の印刷業界に寄与した。

近年ではAndroidのためにオープンソースライセンスGoogle書体提供を行ったり、サブスクリプションサービスを開始、新書体も発表するなど書体事業を積極的に行っている。

モトヤ書体

1949年から自社書体を開発しており、現在は買い切りでの販売及びフォントワークスの「LETSシステムによるサブスクリプションサービス「モトヤ LETS」が利用できる。

モトヤの代表的な書体紹介する。

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

モトヤ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • モトヤについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!