TOHOKU単語

トウホク

【※TOHOKUさんは引退されました】

お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました

『今まで応援してくださって、本当にありがとうございました。

        これが最後の動画になります↓』

ここでは、TOHOKUについて解説する。

 

TOHOKUの概要

TOHOKU(とうほく)とは、実況者であり、生放送主である。
本来は実況者としてゲーム実況動画を上げるのみであったが、最近では生放送も多数こなしており、もはやどっちだかわからない。まあ、面ければどっちでもいいか。

希望者が男女共に後を絶たず、一夫多妻制をとっている。本人く「把握しきれてない」とのこと。

スペック

いわゆるイケメン。本人く、「腐ったトマトみたいな顔」。身長171センチ、体重は50キロ台半ばといううらやましい体
酔っ払うと・・・レッドカード!な状況になることもあるお茶な人物である。
また、動画kskシーンや、エンディングコミュニティ限定の一周年記念動画等において常軌を逸した編集及びセンスを見せた。そのセンスは、さながら壮大な映画のようだと定評がある

生放送について

生放送では基本顔出し凸待ちパターンが多い。また、スカイプにはカウンターで返すことができる技巧である。

内容も人生恋愛相談から古典三国志といった勉強系放送、ゲーム放送まで多にこなす。天鳳麻雀も配信中だが、なかなか本人が勝てずお客様を喜ばすことがしばしある。
実は博識で、特に漢文に強く、中華歴史らせるととまらないことがある。
また、時々変態発言も多く、に一度R-18放送を行うほど。いいぞもっとやれ

時折が来てからトイレに立つなどして、会を放棄することもしばしば。ひどい場合には、凸者がいないに関わらず放棄することも。
常連が定まってきてからはさらに拍がかかっており、本人もめる気はさらさらないようだ。

ゲーム実況について

実況するゲームに関しては、ホラー系(静岡や~~等)やアクションといったジャンルが多い。
操作技術はそれなりだが、どんなにキツイ状況であっても諦めないタフさで切り抜ける。たとえ回復剤が切れたとしても、リセットなどの小ずるい手に頼ろうとはしない実さも兼ね備えている。
その絶叫には定評があるが、キャラクターが敵によってひどいに遭ったなどの状況に遭遇すると、普段では考えられないような正義振りを発揮する。

また、ゲーム実況において時たまMK-2(まーく・つー)なる人物が代わりに実況することがあり、ファンの間では「兄貴」の称で親しまれている。
TOHOKUく友人ということだが、その正体について真実はいまだ闇の中である。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/tohoku

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

TOHOKU

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • TOHOKUについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード