ゆりかご 単語

63件

ユリカゴ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ゆりかごとは、幼児を収めて揺らす事であやす具である。

曖昧さ回避

ニコニコ動画で活動している動画投稿者 参照→「ゆりかご(動画投稿者)」

概要

幼児を収めて、安眠できるようにするためのかご。揺らすことが出来るような構造になっており、中にはかごを天井からるしたりするものもあり、地域やによって様々な形が存在。
広く作られたベビーベッドでも、同様の揺らす機が付いている場合もある。

揺られながら休んだり安眠できるという具には、ハンモックというものもある。

近年では19世紀から20世紀にかけて存在した科学コンスタンチン・ツィオルコフスキーが、人類がいずれ宇宙へ進出する事を予見した言葉として地球を「人類のゆりかご」と呼んだ事でも有名。
この言葉は宇宙開発の分野(歴史)において、現代でも度々引用されている。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/31(金) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/31(金) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP